最新記事一覧

業者選択がポイント

お金を持つ人

優良な業者を選ぶ

2018年は海外fxに口座を開設される人が増加すると予想されます。理由は、日本国内のFX業者に対して金融庁がこれまでのレバレッジ上限25倍から10倍に引き下げることを検討しているからです。少ない資金で大きい金額を取引できることが魅力のFXですが10倍に引き下げることである程度まとまった資金が必要になります。そのため、金融庁の規制が及ばない海外fxに口座開設される方が増えてきます。海外fx業者といっても多数ありますから、その中から業者を選ぶことになります。選ぶポイントしては比較サイトや口コミ評判などを参考に優良な業者を選ぶことです。レバレッジが高いことが魅力ですが、どの業者も400倍程度は標準で備えています。あとは、スプレッドやサポート、約定力、ボーナスなどを比較します。特にスキャルピング取引で海外fxを使いたい人はスプレッドや約定力は重要です。比較サイトや評判などを参考に、スプレッドは狭いのか取引が集中している時間帯でもきちんと約定するのかなどは事前に調べておく必要があります。そして、口座数がどのくらいあるかも確認が必要です。もし、FX業者が廃業してしまった場合に、預けた資産はどうなってしまうのか、国内であれば投資家保護されますが、海外fxであると国によって異なります。健全な企業なのか評判を参考にしたりします。ハイレバレッジが評判がよくても今後規制されないとも限らず、規制によって倒産してしまう業者もあります。情報を集めて優良な業者で口座開設することが大切です。